レコーディングダイエットの効果

手軽で簡単に始められるダイエットに「レコーディングダイエット」があります。
「レコーディングダイエット」と毎日食べた物を記録し、さらに体重計に乗って体重を記録していくことです。

これだけでは痩せる事ができませんが、逆にこれをしないと他のダイエット法のみではダイエットの成功は難しい事が多いのです。
何故なら人は小さな目標でないと途中であきらめてしまうからです。
これは脳科学的にも実証されており、まずダイエットしようと思ったら日々の小さな目標の積み重ねが大事なのです。

まず、「レコーディングダイエット」と毎日体重計に載ることを始めてみましょう。
他に何もしなくても、まず自分の現体重を数字で明確に把握することで、今の太りすぎに言い訳ができなくなります。
また、食べた物をノートに書いていくと、やはり日々たくさんの無駄なものを食べていることに気がつきます。
また、ノートに書かなくてはいけないと日常に感じることで、どうでもいいものなら書くのがめんどくさいので、食べる事をやめようという感情にもつながります。

そうして、数日経ちます。
きっとあまり体重の変化はありません。
ただ、大きく増加することはないでしょう。
でも、すごく減少していく人は少ないと思います。
そんなジレンマを感じると、他のダイエットも始めようと考えます。

お薦めなのはランニングを始める事です。
時間も自分の都合に合わせられますし、しっかり汗をかくことで、代謝もUPできている気がするからです。
そして+αのダイエットが加わって、体重に変化がはじまれば、もうダイエットは成功したも同然です。
ある程度体重が減れば停滞して、落ちにくくなる時があります。
その時にやめてしまう人が多いのですが、それをがんばって続けることでさらなる目標到達が近くなります。
体重が停滞してきたときのお勧めは、プチ断食です。
1日の断食をすることで、胃をリセットしてあげましょう。

どんなダイエットも小さな目標から始めると習慣化しやすく、ぐっと痩せやすくなりますよ