自宅で簡単にできるヨガで、ダイエット

ダイエットを成功させるためには食事制限と一緒に運動をすることが大切です。
ダイエットのための運動というと、激しい有酸素運動を思い浮かべる人も多いかと思います。
そのため、普段運動をしていない人から見るとハードルが高く、なかなか実践することが難しいのが事実です。
普段運動をしていない人は、有酸素運動ではなく「ヨガ」をしてみることを、おすすめします。
ヨガは、全身の筋肉をバランスよく鍛えることができます。
そのため、体全体を引き締めることができます。
有酸素運動と比べると、体への負担も少ないから、運動をしていない人でも手軽におこなうことができます。
また、ウォーキングや水泳とは違い、室内にいながらできることも魅力です。
自分がやりたいと思ったときに、すぐにできるヨガなら、根気良く続けてダイエットにつなげることができそうですよね。
ヨガをはじめるなら、寝たまますることができるヨガからはじめるのが、おすすめです。
寝たままの姿勢でできるヨガなら、朝起きたときや、夜寝る前にすることができるからです。
横になるときにヨガをするよう習慣づけることで、無理なくヨガを続けることが可能です。
ヨガは、リラックスしながらすることが大切です。
全身の力を抜いて、ゆっくりと呼吸をしながらチャレンジしてみましょう。
まずは仰向けになり、膝を曲げながら腰を持ちあげます。
そのままの姿勢で背中の後ろで手を組んでみましょう。
腹式呼吸を意識しておこなえば、ヒップアップと同時にウエストを引き締めることも可能です。
これは「橋のポーズ」と言われるヨガです。
ある程度ラクにこなせるようになったら、おしりにクイっと力をいれると、太ももの筋肉も鍛えることができるので、おすすめです。
骨盤の矯正ができる「ワニのポーズ」も、ウエストを引き締めることができるヨガの1つです。
仰向けに寝て膝を立てたら、腰をひねります。
ひねった腰とは反対がに手と顔を向けて、腹式呼吸をします。
体をひねるよう意識して、ゆっくりとおこなうことがポイントです。
このヨガはストレッチ効果もあるので、したあとは体が軽く感じるとともに、リラックスすることができるはずです。
ヨガというと、スポーツジムに通って専門の先生から指導していただく難しいものと思う人もいるかもしれません。
ですが、最近は自宅で簡単にできるヨガを紹介しているスマホアプリも登場しています。
これを上手に利用して、運動を習慣づけてダイエットにつなげていけたらいいですね。